挨拶

挨拶

ひとつづ “カタチ” に

 当社は、昭和38年 木材販売を主体として創業しました。建設、土木関係に販売を拡大していき、その中で特に、足場丸太・杉足場板の販売が、その当時の社会の成長期に重なり拡大して行きました。さらに、多種類の材料を、より安く、より多くの業者に調達できるように、資材販売から資材リースへと独立・移行して、仮設資材リース業として昭和61年2月に本格参入しました。我々はお客様と共に生きることを目指し、これから益々発展していく社会に、少しでも貢献する事が、会社としての価値と思っております。また、資材の安全性・利便性・経済性・環境影響性を追及する為に、自ら仮設足場架払工事に参入して問題点を解決、改良してまいりました。今後、変わり行く社会にもっと貢献する為に、我々は手を止める事無く進化していきたいと思います。

代表取締役社長 前田 賢治

page top